【体験談】好きな人ができたと別れる男性心理って?元彼と復縁する方法

「好きな人ができた」と振られてしまうと、とてもショックですよね…

忘れないといけないと思っていてもなかなか思いは消えず、かと言って「好きな人がいるのに復縁なんて無理だろうな」と思ってしまうと思います。

ですがご安心ください!今は彼の気持ちが他の女性に向いていても、復縁を叶えることは可能です。

そこで今回は、「好きな人ができた」という男性心理をお伝えするとともに、復縁を叶える方法をご紹介していきます!

「好きな人ができた」という男性心理

まずは、「好きな人ができた」という男性心理から見ていきましょう。

誠実でいたい

誠実でいたい、という思いがあります。

彼としては、あなたと付き合っている以上は責任がありますし、あなたに対する情も感じているものです。

そのため、たとえあなたを傷つける結果になったとしても、好きな人ができたということを正直に伝えるべき、という考え方があります。

この場合、真面目で誠実な方が多く、良い意味でも悪い意味でも「嘘がつけない」という男性のケースです。

実は嘘をついている

実は嘘をついている、ということもあるんです。

男性は女性とのコミュニケーションがとても苦手なので、別れたいと思った時に、その伝え方に迷ってしまいます。

そんな時、「冷めたから」などと曖昧な表現をしても納得してもらえないと考え、あえて「好きな人ができた」と嘘をつく場合があるんです。

大抵の場合、好きな人ができたと言われると「そっか」としか言えませんし、納得して別れるしかありませんので、それを狙っています。

傷つけた罪悪感でいっぱい

傷つけた罪悪感でいっぱい、ということも挙げられます。

女性は切り替えが早いため、別れを告げた後というのは、「別れたかったんだから、仕方ない」と気持ちを切り替えることができます。

ですが男性は女性に比べて切り替えが遅いため、自分からあなたを傷つけてしまったことで、強い罪悪感を感じるんです。

そのため、別れた後も女性の様子が気になったり、「俺のことなんてもう顔も見たくないだろうな」などと感じていることがあります。

彼女にも前に進んで欲しい

彼女にも前に進んで欲しい、というのも男性心理です。

上記でもお伝えした通り、好きな人ができたと言われると、納得するしかないですし、別れを受け入れざるを得ないですよね。

そのため、彼としては好きな人ができたと伝えることにより、「さっぱり別れて、俺のことなんて忘れて前に進んで欲しい」という思いがあるんです。

これは、前に進んで欲しいから嘘をついている場合もありますが、ほとんどの場合は彼女が前に進めるよう、正直に伝えるというパターンとなります。

別れてから知るより自分の口で言いたい

別れてから知るより自分の口で言いたい、という心理もあります。

もし彼とSNSでつながりがあったり、共通の友人がいる場合は、別れてから彼に彼女ができた、という情報を知ることもあるでしょう。

その場合、彼の口から聞くよりも、後から「好きな人がいた」ということを知る方が、ショックですよね。

そうならないために、彼としてはあえて自分の口から伝えることにより、彼女が別れた後に辛い思いをしないようにしている、という場合もあります。

「好きな人ができた」という彼との復縁方法

次に、「好きな人ができた」という彼との復縁方法を、3つお伝えしていきます!

罪悪感を取り払ってあげる

1つ目は、罪悪感を取り払ってあげるということです。

男性心理でもお伝えした通り、彼は好きな人ができたという理由で別れることにより、強い罪悪感を感じています。

その罪悪感があると、あなたからアピールをしようとしてもなかなか響きませんし、対等な立場で話ができません。

そのため、SNSを通じて元気な様子を見せたり、未練が吹っ切れた態度を取ることで、彼の中にある罪悪感を取り払いましょう。

関心を自分に寄せる

2つ目は、関心を自分に寄せる、という方法になります。

好きな人ができたということは、彼は今その女性に対して夢中になってしまっているため、他の女性になかなか意識がいきません。

そこで、付き合っていた頃からは想像もできないようなことをしてみたり、SNSでのアピールを強化しましょう。

そうすることによって彼の関心を引くことができるため、復縁を前向きに考えるきっかけにもなります。

友達として近くにいる

3つ目は、友達として近くにいる、ということが大切です。

彼にはすでに好きな人がいるため、「元カノ」として近づくのではなく、友達として接すると、距離が縮まりやすくなります。

友達なら気軽に連絡を取ったり会うこともできますし、彼の状況を把握することもでき、ここぞという時にアプローチができるのもメリットです。

反対に、別れてから友達になれずにいると、ずっとお互いに気まずい関係になってしまうので、あえて友達感覚で距離を縮めましょう。

「好きな人ができた」と振られた元彼と復縁しました!体験談

最後に、「好きな人ができた」と振られた元彼と復縁した、体験談を2つお届けします!

「別れてから友達としてそばにいました」

(28歳・一般事務)

「好きな人ができたと言われて別れた時は、相当ショックでしたし、もう諦めようと思いました。

でも、別れてからもどうしても忘れることができなくて、やれるところまでやってみようと思ったんです。

いろいろネットで調べたら、まず友達になりましょうと書いてあったので、私から連絡を取って、友達として接していました。

嫌がるかなと思ったんですが、意外と普通に話してくれて、付き合ってた時よりも仲良いかもって思うくらい、仲良くなりました。

そんなこんなしているうちに、私が気になって好きな人のことを聞いてみたら、彼は”正直、今はあんま好きじゃない”と言っていたので、びっくりしたんです。

それからは二人で過ごす時間も多くなって、私から冗談で”もう一回付き合ってみる?”と聞いたところ、”うん”と言われました。

彼も冗談で言ってると思ったんですが、どうやら本気で復縁を考えてくれてたみたいで、それから話し合って正式によりを戻すことになりました!」

「なるべく明るく振る舞うようにしました」

(27歳・看護師)

「元彼に好きな人ができたって言われて別れた後、私は悔しくて悔しくてたまりませんでした。

なので、元彼を見返してやろうと思って、SNSで思い切り楽しんでる投稿をしたり、職場が同じだったので、あえて笑顔で振舞ってみたんです。

元彼と付き合ってから5キロも太ったので、ダイエットもしたりメイクも研究してみたりして、周りからも綺麗になったと言われました。

そしたら、彼からも”なんか前よりキラキラしてる、別人みたい”と言われるようになり、ご飯に誘われたり、連絡がくることが増えたんです。

ご飯を食べている時に私から、”好きな人とはどうなったの?”と聞いてみたら、”ぶっちゃけ、今お前のことばっかり考えてる”と言われました。

その時はそれで終わったんですが、後日私の誕生日があって、その日に彼から告白をされたんです!

見返してやろうとばかり思っていましたが、やっぱり私も彼のことが好きだったのでOKして、復縁することができました!!」

まとめ

いかがでしたか?

好きな人ができたと言われてしまうと、絶望感でいっぱいになってしまうと思います。

ですがまだまだできることはありますし、あなたに関心を寄せることによって、復縁も可能です。

本当に彼のことが好きなら諦めず、できることを一つ一つこなしていきましょう!