元カノに「復縁したい」と言われたら?それがきっかけで復縁を叶る事が出来た体験談!

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを神言鑑定で解決します。

復縁業界で今注目の神言鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります

大好きな彼に突然

「別れて欲しい」

と言われてしまったら、、、

とてもショックですし、なんとかして彼の気持ちを取り戻したいと感じるのは当たり前なことです。

しかし、彼にどんなに別れたくないということを伝えても

「ごめん」
「もう決めたんだ」

と言って、一切聞く耳を持ってもらえなかったら、それほど苦しいものはありませんよね。

そんな状態の彼だと

「復縁をしたい」

と伝えても、その声にも応えてくれないでしょう。

しかし、男性が復縁を考える瞬間って実は存在するんです!

今回は男性が元カノに

「復縁したいと言われて、復縁を考えたタイミング」

について、体験談を交えてご紹介をしていきますね。

男性が復縁を考えるポイントは別れの原因

まず男性が復縁を考えるポイントとして

別れの原因

こちらが関係してきます。

・嫌いになったわけじゃない

別れの時に

「嫌いになったわけじゃないんだけど、、」

このように言う男性は多いようです。

それはあなたのことを傷つけたくないという気持ちが残されているからなんです。

そのように思うということは、男性の中にあなたを想う気持ちが残されている証拠。

ですから、お別れをしてしばらくすると

「元カノとの時間は楽しかったな」
「ケンカも多かったけど、楽しいことも多かったよな」

このように思い出す瞬間があり、そのタイミングにちょうど復縁を申し込むことができると

男性は復縁を受け入れてくれるようです。

・余裕が無くなってしまった

また、別れの言葉で

「仕事に集中したいから」

これもすごく多いんです。

これを言われると女性は

「仕事と恋愛切り分けて考えることができないの?」

って感じてしまうかもしれませんが、男性はこれはできないんです。

男性は一つのこと強く意識を集中させる傾向があるので

「仕事モード」になってしまった彼は「恋愛」に意識を向けることができないんです。

ですからその仕事モードに集中する為にも、お別れをした方がいいと考えてしまう男性も少なくないのです。

これは男性心理と、女性心理の違いでもありますからしっかりと覚えておくようにしましょうね。

ということは、その「仕事モード」が落ち着けばまた「恋愛」に意識を向けるようにもなる可能性があるので

そのタイミングを狙って復縁を申し込むことができれば

あなたとの復縁を考えてくれるようにもなるんですよ。

・他に好きな人ができた

大好きな彼に「他に好きな人ができたから別れてほしい」と言われるほど辛いものはないですよね。

実は、これ先ほどお伝えした

「一つのことにしか意識を向ける事が出来ない」

という男性心理にも関係をしているのですが

他の異性に彼の気持ちが傾いてしまっている状態だと

彼の意識はその異性にしか向けられていません。

ですから、そういった状態の彼にどんなに復縁を申し込んでも受け入れてはくれないでしょう。

ただ、その後彼がその異性と付き合ってしまったとしても

一つへの意識の集中が終わると、次に意識を向けるようになります。

それは恋愛にも同じことが言えます。

なので、気になる女性とお付き合いをすることができたとしら

彼はそれに満足をして次に求めるものを探そうとします。

そのタイミングで新たな魅力を感じさせ、復縁を申し込むことができれば

彼にまた求めてもらえるようになるんですね!

元カノに復縁したいと言われて復縁をした体験談2つ

では、実際に元カノから復縁を申し込まれて、

復縁をすることになった男性の体験談を2つご紹介します。

・別れた原因「自分に余裕が無くなってしまっていて」(29歳会社員)

僕が彼女に別れたいと伝えたのは、別に彼女のことを嫌いになったとかじゃなくて

結婚とか将来のこととかでどんどんプレッシャーを感じるようになってしまって。

確かに付き合って3年だったし、年齢的にもそろそろ結婚かなとは思ってました。

でも、その時期に丁度仕事が忙しくなって、新たな企画を任されたんです。

だから、その企画をなんとか成功させたくて、彼女にプロポーズするのは

その企画が成功してからにしようって決めたんです。

でも、彼女から

「両親にはいつ挨拶するの?」とか、同棲する話とか、いろいろ聞かれて

だんだんそれが辛くなっていったんですよ。

仕事に集中したいのにそれもできないし、彼女もどんどん待たせてしまうだけだし

だから、仕事に集中する為に「別れたい」って言ったんです。

最初はやっぱりわかってもらえなくて、いろいろ暴言をぶつけられました。

でも、なんとか納得してもらえて、彼女と別れたんです。

それでやっと仕事に集中することができるようになって、企画も成功させることができました。

気持ち的にも落ち着いた時に、ふと彼女のことを思い出して

「この企画を成功させられたらプロポーズするとか考えてたな~」って。

そしたら、ちょうど彼女から連絡があって、食事にいくことになったんですよ。

それで久しぶりに2人で過ごしたらやっぱり楽しくて。

その帰りに彼女に「私達やり直せないのかな」って言われて

急にすっごく愛しくなって、僕の方から「復縁してください」って言いました。

また一緒になりたいって僕も思ってたんですけど、自分が振った手前言いにくくて

自分勝手だってのはわかるんですけど、彼女から言ってくれたのが嬉しかったですね。

今度こそ、しっかりプロポーズできるようにしたいと思います。

・別れた原因「他に好きな人ができた」(21歳学生)

俺が他に好きなった人ができちゃって、それで彼女に別れを言いました。

彼女はめちゃくちゃ怒ってたんですけど、自分の中で決めたことだったので、自分の意見は曲げませんでした。

そっから好きになった人に猛アピールして、なんとか付き合うことができたんです。

最初はすっごく幸せで、楽しかったんですけど

なんかだんだんと物足りなさを感じるようになったっていうか。

新しい彼女と付き合っている間も、元カノから普通に連絡はきてて

その時は他愛のないやり取りをずっとしてました。

で、ある時、街で偶然元カノにあって、少しお茶したんですよ。

30分くらいだったけどそれがすごく楽しくて、居心地がよかったんですよね。

その後も彼女と会っていても、頭のどこかには元カノのことがあって

そっから俺の方から元カノに連絡を取るようになりました。

時々遊ぶようになって、やっぱり元カノといる方が楽しいなって思ったんですけど

別れた理由が理由だし、自分から振ってるから自分の気持ちを伝えることができずにいて

そしたら元カノに

「やり直せたらこうやって楽しくできるかな?
あ、でも、○○は彼女のこと幸せにしてあげないとダメだよ」

って言われて、いてもたってもいられなくなって元カノを抱きしめてました。

それで、

「本当にごめん。
でも、やっぱり俺には○○が必要だってわかったわ。
彼女とは別れるからもう一度俺と付き合ってほしい。
自分勝手なのはわかってる。」

って言ったら、彼女は泣きながらうなずいてくれました。

本当に傷つけてしまったことを反省して、もう彼女のことは傷つけないって心に決めました。

まとめ

いかがでしたか?

お別れを告げた男性は

「自分が振ってしまったのに、復縁を望むなんて」

という気持ちがあるようですね。

ですが女性が「復縁したい」と伝えることで、男性が復縁を決断するきっかけとなっているようです。

ただ、今回復縁をされた2組はそれぞれ女性がとても努力をされていました。

仕事で余裕が無くなってしまっていた彼には敢えて連絡をしないようにして、彼が仕事に集中できるようにしていましたし

新しく彼女ができてしまった彼に対して、その女性は彼の理解者になるということを意識していました。

そういった行動が男性の気持ちを動かしていったんです。

元彼に復縁に対してプラスの意識を持ってもらうには、連絡の内容や接し方など女性が気をつけなければいけないこともたくさんあります。

そういった積み重ねをしていって、

「復縁したい」

と伝えた時に、良い返事をしてもらえるようにしていきましょう!

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを神言鑑定で解決します。

復縁業界で今注目の神言鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります