復縁が叶わなくなる?追送や催促メールで男性が感じること

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを神言鑑定で解決します。

復縁業界で今注目の神言鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります


お別れをしてすぐだと

「彼の気持ちを取り戻したい」
「彼に自分の気持ちをわかってほしい」

と感じるでしょう。

そして彼に気持ちを伝える連絡をすると思います。

しかし、その連絡に対して返事がなかったら

「なんで返事をしてくれないの」
「なんで無視するの」

と感じ怒りの感情さえ生まれてきてしまうでしょう。

そしてさらに追送や返事を催促するメールをしてしまうという経験をしたことがある人も多いはずです。

ただこの追送や返事を催促するメールって、復縁を望んでいるなら絶対にしてはいけないことなんです。

そこで今回は

・追送や返事を催促するメールをしてしまう女性心理
・別れてすぐに連絡に返事をしなくなる男性心理
・追送メールを送らないようにするために

この3つをご紹介していきます。

追送や返事を催促するメールをしてしまう女性心理


「追送」や「催促メール」ってあまり良くないことだということはわかっていると思います。

でも良くないことだとわかっているのになぜその連絡をしてしまうのでしょうか?

その女性心理についてまずは説明していきます。

女性は感情の生き物だから

男性は【理論型の生き物】

女性は【感情型の生き物】

と、言われています。

なので、良くないことだと理論ではわかっていても、どうしても自分の感情を優先させてしまったりするのです。

また彼は理論型ですので、そういった心理的な擦れ違いも生まれてしまうのです。

自分の気持ちをわかってほしい

お別れをしてすぐだとその現実を受け止めることができないですよね。

そして

「自分の気持ちが彼に伝わっていないからダメなんだ」

という思考が生まれます。

この思考からなんとかして自分の気持ちを彼にわかってもらおうと

長文で連絡をしたり、何度も追送してしまったりすることがあるのです。

また、自分の気持ちを伝えたのにも関わらず彼からの反応がないと

自分の気持ちが伝わっているかわからないため、確かめようとして返事を催促するメールをしてしまったりするんです。

彼の気持ちを取り戻したい

彼からお別れを告げられたばかりだと

「なんとかして彼の気持ちを取り戻したい」

という気持ちになるでしょう。

そういった気持ちから

・謝罪の連絡
・直すところがあるなら言ってほしいという内容の連絡
・自分の気持ちを伝える連絡

このような連絡をしてしまうんです。

なんとかして彼の気持ちを取り戻そうと行動を起こしているのに

彼からの反応がないとそれが怒りに変わってしまうこともあり

そういった気持ちから返事を催促するメールをしてしまうこともあるんです。

焦っている

早く彼の気持ちを取り戻さないと

「他の女性に取られてしまうかもしれない」
「別の女の人を好きになってしまうかもしれない」

このような思考も生まれてしまいます。

そうなると「急がないと」と焦りの気持ちが生まれてしまいますよね。

そういった焦りの気持ちが先走ってしまって、追送や返事を催促するメールをしてしまったりもするんです。

別れてすぐに連絡に返事をしなくなる男性心理


では次に、なぜ男性は元カノからの連絡に返事をしなくなってしまうのか

その男性心理について説明していきます。

決意が決まっている

男性はお別れを決断するまでにいろいろなことを考えます。

ですからお別れを告げてきた時は、決して突発的な考えではないんです。

決意が固まっている状態ですから、何を言われてもその場で考えを変えることはあまりありません。

寧ろ決意が固まっている状態で

「やり直したい」
「直すところがあるなら言って」
「まだ好きだから」

このようなことを言われると、男性は

「もう何を言っても遅い」
「今更だ」

こういった気持ちになってしまい、よりその決心を固くしてしまうんです。

だから、連絡にも返事をしないんですね。

自分の気持ちはわかってもらえない

お別れの時に自分の気持ちを伝えたのにも関わらず、何度も気持ちを伝えられる連絡をされると

「自分のことばっかりだな」
「僕の気持ちはわかってくれないんだ」

このように考えてしまいます。

人は自分の気持ちを理解してもらえない人とは距離を取ろうとしますから

そういった心理からも連絡に対して返事をしないことがあるんです。

距離を取りたい

自分からお別れを告げたとしても、きれいさっぱり気持ちに整理を付けられたわけではありません。

今までずっと一緒にいた人がいなくなるわけですから、喪失感を感じています。

その喪失感を癒すためにも敢えて距離を取ろうとする人もいます。

関わりたくない

お付き合いをしている時にマイナスな気持ちを多く感じていると

「もう一切関わりたくない」

と感じる男性も多いです。

気持ちを遮断してしまっているので、連絡にも一切反応しなくなるんです。

催促メールをしないために


追送や催促メールは彼にとってはマイナスな印象にしかなりません。

しかし、最初にお伝えしているように女性は感情型の生き物ですから

ついつい送ってしまいそうになる時もあると思います。

そこで、追送や催促連絡をしないために意識しておくことをお伝えしていきます。

今の関係を理解する

お別れをした時点で2人の関係は一度終わりを迎えました。

そのことをしっかりと理解しましょう。

今までとは関係が違うんですから、今まで通りに返事があることは当たり前ではないんです。

それに彼がお別れを選択するということは、寧ろ2人の関係はマイナスな状態でもあるのです。

マイナスな印象を持っている相手から連絡がきたらどう感じるでしょうか?

自分の立場に置き換えて考えてみることもまた大切になりますね。

自分の気持ちをわかってほしいと感じているのは相手も同じ

彼にお別れを告げられてしまった時

「自分の気持ちをわかってほしい」

と強く感じるでしょう。

しかし、そのように感じているのは彼も同じなんです。

自分が別れたいと感じた気持ちをあなたに分かってほしいんです。

お互いがお互いの気持ちをぶつけあっているだけでは、いつまでたっても復縁は叶いません。

まずは彼の気持ちを受け止めてあげるところから始めていきましょう。

冷却期間を取る

彼がマイナスな感情を持ってしまっている時に、どんなことを伝えてもそれはマイナスに取られてしまいます。

人はその時の感情や状況によって、物事の捉え方は変化していきますからね。

ですから冷却期間を置くことで、彼の中にあるマイナスな気持ちを無くしていくんです。

そして、あなたに対するマイナスな気持ちが無くなったタイミングで行動を起こしていきましょう。

自分磨きの時間を作る

お別れをした時と何も変化をしていないあなたでは、彼も復縁を考えてはくれないでしょう。

「あの頃とは変わったな」

と彼に感じさせなくてはいけませんからね。

そのためにも自分磨きの時間を作るようにしましょう。

外見も内面も磨き、彼に変化を感じさせられるようにしていきましょう。

まとめ


いかがでしたか?

追送や催促メールをしてしまうのは、自分の気持ちばかり優先させてしまっているからなんです。

復縁はそれでは叶えることはできません。

2人の気持ちが重なり合うことで復縁は叶います。

あなたが彼に自分の気持ちをわかってほしいと感じているように

きっと彼もあなたに自分の気持ちをわかってほしいと感じています。

まずはあなたが彼の気持ちを受け止めてあげることから復縁活動はスタートしていきますよ!

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを神言鑑定で解決します。

復縁業界で今注目の神言鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります