復縁したいけど怖い。なぜ復縁に対して怖さを感じてしまうのか?

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みをオーラチャクラで解決します。

復縁業界で今注目のオーラチャクラで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります

大好きな彼と復縁したい。

このように感じると共に

「怖い」

この感情を感じたことがある人も多いはずです。

そうなんです。

復縁を望むと「怖い」と感じることがあるんです。

では、なぜ怖いと感じてしまうのか、そしてその気持ちとの向き合い方などをご紹介していきます。

なぜ怖いと感じるのか


復縁をしたいのになぜ怖いと感じてしまうのか。

それには様々な要因が関係しています。

・トラウマ

大好きな相手にお別れをつげられてしまっているのですから

大きなショックを受けたことでしょう。

女性はそういった感情は上手く払拭させることができません。

なので、彼のことを考えれば考えるほど

冷たくされたことや、傷つけられてしまったことを思い出してしまい

それが「怖い」という感情になってしまうんです。

・裏切られた

大好きな彼に浮気をされてしまったり

他の女性のことが好きになったと言われお別れを告げられてしまった場合

女性は「裏切られた」と感じます。

最初は裏切られたという気持ちから「怒り」や「憎しみ」を感じるでしょう。

しかし、だんだんと復縁したいという気持ちが強くなった時に

怒りや憎しみの感情は少なくなっていたとしても

今度は裏切られてしまったことへの、怖さを感じるようになってしまうんです。

「復縁できたとしてもまた裏切られてしまわないかな」
「彼の気持ちを取り戻すことができたとしても、また他の女性のことが好きになってしまうのではないかな」

このような考えが不安へと繋がり、その不安な気持ちが怖いと感じさせるようになってしまうんです。

特にお別れの際に「元カノが忘れられない」と言われてしまった場合

この感情になる方が多いです。

・同じことの繰り返しになってしまう

女性は普段から様々なことを想定しています。

なので、復縁活動中も復縁が叶った後のことを考えることがあります。

「復縁できたとしても、また振られてしまわないかな」
「彼の気持ちを取り戻すことができないんじゃないか」

このように考えてしまい、未来に対して不安を感じるようになります。

そしてその不安が怖さに繋がってしまうんですね。

・拒絶されないか不安

お別れの時に

「もう好きじゃなくなった」
「連絡してこないでほしい」
「僕のことは忘れて」

このようなことを言われてしまうと

「もう何をしてもダメなんじゃないかな」
「連絡をしても返事をしてくれないんじゃ」
「嫌われてしまっている」

こんな風に感じてしまうと思います。

そういった気持ちを感じると

「これ以上嫌われたくない」

と感じるのは当たり前のことです。

そういったことからもう拒絶されたくないと思い、

行動を起こすことに対して「怖さ」を感じるようになってしまうんです。

怖いと感じてしまった時は


なぜ怖いと感じてしまうのかはわかったと思います。

では、次はそういった時の対処法をご紹介します。

・その気持ちを認めてあげる

「怖い」と感じた時は、その気持ちを認めてあげましょう。

「怖いって思っちゃいけない」

このように考えると余計に苦しくなってしまいます。

まずは「怖い」と感じていると自分を自覚しましょう。

「今の自分は怖いって思っているな」

と客観的になるだけでも気持ちが落ち着いたりしますからね。

・自分を否定しない

「怖い」と感じている自分を否定しないようにしましょう。

「怖くない」と言い聞かせるのではダメなんです。

それは自分の気持ちに蓋をしているだけですからね。

ちゃんと自分の気持ちと向き合ってあげることで、消化していくことができますよ。

・怖いという気持ちを紙に書き出す

怖いと感じた時、その気持ちを紙やノートに書き出してみましょう。

その時の気持ちをそのまま書くんです。

そうすることで気持ちもスッキリしますよ。

もちろん気持ちをそのまま書き出すことでも大丈夫ですが、その時に

・何に対して怖さを感じたのか
・怖さはどのくらいのレベルなのか
・その怖さに対して他にどんな感情を抱いたのか

このようなことを書いて、怖さの正体を具体的にしていくことで

より冷静になったり、客観視できるうようになりますよ。

・誰かに聞いてもらう

怖いという気持ちを自分の中に溜め込んでおくと、その怖さがどんどん大きくなってしまうかもしれません。

そういった時に誰かにその気持ちを聞いてもらうのも良いでしょう。

信頼できる友達がいたらその人に。

友達に話しにくいなと感じたら、全く自分のことを知らない人に話してみるのもいいですよ。

あなたのことを全く知らないからこそ、先入観などもなくあなたの話を聞いてくれるでしょう。

紙に気持ちを書き出すことと同じように

「気持ちを自分の外に出す」

ということが大切になりますからね。

怖いと感じてしまった時にやってはいけないこと


怖いと感じているということは

あなたの感情が高まっている状態でもあります。

そうった状態の時にやってはいけないことをお伝えします。

1.連絡を送る

連絡を送るというのが一番多いパターンですね。

しかし、これが一番やってはいけないことなんです。

感情が高まっている時は

自分の感情をコントロールすることもできなくなっていますし

相手の気持ちを読み取る冷静さも無くなってしまっています。

そういった状態の時に連絡をしてしまうと

思ってもいないようなことまでも言ってしまったりして

その一回の連絡がきっかけで音信不通になってしまう危険性もあります。

文字だけのやり取りだからこそ、感情が伝わりにくい部分もありますから

冷静でない状態の時は連絡を送るのはやめましょう。

2.会いに行く

会いに行くのも同じように、

感情が高まっている時は思ってもいないようなことを言ってしまう危険性があります。

喧嘩がきっかけでお別れをしてしまうカップルが多いのも、これが理由です。

文字でのやり取りよりは気持ちは伝わりやすいですが

その分マイナスな印象も与えやすくなっているということは忘れないようにしましょう。

3.SNSにその気持ちを投稿する

自分の気持ちをSNSに投稿してしまうのはとても多いです。

SNSは自由なものですから、自分の気持ちを投稿するのも自由です。

ただ、復縁を望んでいるならそれは辞めた方がいいです。

あからさまに彼のことだとわかるような内容ですと

「そんな風に思っているのか」
「もう関わりたくないな」

このように感じさせてしまうこともあるでしょう。

例え彼のことだとわからないように投稿したとしても

「もしかしてこれは僕のことかな」

このように考えさせてしまう場合もあります。

人は自分のことだと感じると、それに対して深く考えるようになり

結果、距離を取ろうとしてしまうことが多いです。

また、SNSでフォローし合っていなかったとしてもそういった投稿は止めましょう。

どのタイミングで彼があなたのSNSを検索するかわかりません。

お互いにフォローしていなくても、いつ彼に見られてもいいような投稿をしていきましょうね。

4.相手の悪口を言う

自分の気持ちをわかってほしいという気持ちが大きくなると

誰かに話したいという欲求が生まれます。

その時に彼のことの悪口は言ったりしないようにしましょう。

確かにそのときは気持ちがすっきりするかもしれません。

しかし、もしかしたら何かのきっかけでその悪口が彼の耳に入ってしまうという可能性もあります。

彼があなたに悪口を言われていると知ったら、復縁したいなんて絶対に思わなくなってしまいます。

そういったリスクを無くしていく為にも、悪口は言わないようにしていきましょうね。

どうしても彼のことを悪く言いたくなったら、先ほどご紹介した「気持ちを紙に書く」ということを実践してみてください。

まとめ


いかがでしたか?

復縁したいと感じていても、怖さを感じてしまうのは仕方のないことです。

自分の気持ちに蓋をしてしまうのでなく、その気持ちを自分で受け止めてあげましょう。

復縁や彼に対して怖さを感じるということは

それだけあなたが彼のことを想っているという証拠でもあります。

その気持ちを彼にわかってもらえるように、上手く自分の気持ちをコントロールして

復縁活動を続けていきましょう!

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みをオーラチャクラで解決します。

復縁業界で今注目のオーラチャクラで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります