復縁するために元彼と友達関係をスタートさせる15の方法

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを神言鑑定で解決します。

復縁業界で今注目の神言鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります

元彼と寄りを戻すために友達に戻ろう!と思っても、肝心の元彼にその気がないと叶わないようで不安になりますよね。

「別れた二人が友達に戻る」というのは一見するとものすごく難しいことのように感じるかもしれません。

でもそれはまだあなたが元彼と友達に戻るために必要なポイントを知らないだけで、決して難しいことじゃないんです。

そこでこれから、元彼と友達関係をスタートさせるために必要な15の方法をご紹介します。

友達になりたい人が元カレだとどんな距離の縮め方や注意点があるのかを知り、元彼との新しい関係のスタートに役立ててください!

1:自分の悪いところを認めて謝る

友達に戻るということは相手と対等の関係になるということです。

お互いがお互いにモヤモヤした気持ちを残したままだと、別れた後に気軽に連絡しようと思うことはまずありませんよね。

ですから別れの原因(あなたに原因があった場合)や、相手を傷つけたこと、嫌な思いをさせたことなど、非がある部分はしっかり謝りましょう。

元彼との別れは喧嘩とは違いますが、友達としての関係を作り直すために、ここは一つ大人な対応をしてあげるのが得策です。

2:別れてすぐに他の男の人との噂が立たないようにする

元彼と別れたからと言って、いきなり他の男性との噂が立ったりするとものすごいイメージダウンになります。

「俺と別れて清々してるのかな」

「もともとあいつと付き合いたくて俺と別れたかったんじゃないの?」

なんて誤解されてしまえば、友達に戻るどころか他人として距離を置かれるきっかけになるのです。

あなたとしても元彼と復縁したくて友達関係に戻ろうとしているわけですから、特に別れてすぐに男性の影を匂わせないよう注意しましょう。

3:あなたからフレンドリーに向き合う

別れた彼と復縁したい女性にとって、彼に今までように向き合うのはものすごく気まずいことですよね。

でもそれは元彼も同じです。

どちらから別れを切り出したかなど、場合によっては元彼の方があなたと普通に向き合えない複雑な気持ちになっていることもあります。

ですからあなたからフレンドリーに接することでまずは友達関係に戻るきっかけを作ってあげましょう。

気まずいとは思いますが、ここを乗り越えることで一気にお互いが歩み寄りやすくなります。

4:積極的に褒める

これは元恋人関係に限らず、誰しもそうですが褒められるのは嬉しいものです。

自分に警戒心を持ち、否定的な感情を持って接する人より、とても好意的で肯定的な感情を持ってくれている人の方が話しやすいですよね。

ただそういった態度は、特に別れてすぐの時はアピールしづらいのではっきり言葉で表現してしまいましょう。

「やっぱ(元彼)だと話しやすい」「(元彼)ならできると思ってたよ!」など、ストレートに褒めていくことがポイントです。

でも、のちに復縁を目指したいのなら「(元彼)のそういうところ好きだよ」という愛情に聞こえる表現は避けましょう。

5:周りに多くを語らない

付き合ったり別れたり、という話はとてもプライベートな話題なので、人に話すことを嫌う男性は多いのです。

また、こういった話題はなぜか尾ひれがつきやすく、ちょっと周囲に話しただけでびっくりするほど変な話題にすり替えられたりしてしまいます。

お互いが納得して別れたのだとしても、男女で受け止め方が違ったり、当事者と第三者では理解の具合に違いがあって当然です。

そんな違いが話を良からぬ方向に大きくし、それによって別れた以上の気まずさがあなたと元彼に降りかかる可能性があります。

ですから元彼と友達関係に戻りたいのなら、元彼とあなたの周囲に余計なことは話さないように気をつけましょう。

6:色気は封印

元彼と友達関係になるのであれば、別れた以上は「男女」という意識をお互いに持たないようにするべきです。

ですから、いくら一人になって寂しいからと元彼に「エッチしたいのかな」と思わせるような振る舞いはしないよう気をつけましょう。

友達として下ネタで盛り上がるくらいは全く問題ありませんし、むしろそれくらいはっちゃけた会話ができるというのは仲がいい証拠と考えて大丈夫です。

でも「寂しいの」と甘えたり、一発逆転を狙って元彼の下心を利用するようなことはしないようにした方が、友達関係のスタートには効果的ですよ。

最悪の場合、ただの友達じゃなくてセフレとして望まない関係が出来上がってしまいます。

7:共通の話題で盛り上がる

共通の話題というのは一番話が通じ合うので盛り上がりやすいものです。

もともと「元彼と全く共通点がない!」というケースはそうそうないと思うので、元彼との友達関係に慣れるまでは共通の話題を盛り上げましょう。

共通点である話題や共感できることが多ければ多いほど、心を開いてくれやすいので仲良くなりやすいです。

共通点が多ければ話題も広がりやすく、気まずいストレスを感じずに一緒にいることができるので、別れたカップルが友達になるには絶対に抑えたいポイントと言えます。

8:みんなで遊ぶ

元彼と二人ではなく、元彼を含めた大人数で遊んだり複数人を絡めて連絡を取り合うのも、友達関係に戻りやすい方法の一つです。

二人きりでいれば話す相手が元彼しかいないので気まずくなりやすいですが、他に絡める人がいる環境なら元彼といても気まずくなりにくくなります。

元彼と会いたくなったら大人数でできるようなバーベキューなどを企画したり、連絡したいときにはグループLINEを使って連絡してみましょう。

共通の友達がいない場合には、大勢の人がいて賑やかなところへデートに誘って二人きりにならないように気をつけるのも一つの手です。

一緒に元彼と連絡できるような環境にないのであれば、テレビを見ながら、ゲームをしながらといった「ながら連絡」をしてみると、元彼との連絡に集中しなくて済むので気まずくなりにくいですよ。

9:元彼に依存しない

一度は心を許し合えた関係だからこそ、他の友達よりも信頼できるし頼りたいのが元彼の存在ですよね。

でも、別れてからも恋人のように依存してしまうと、元彼は「別れた意味がない」と感じて余計に距離を取ってしまいます。

恋人だからこそ許される距離感が友達関係でも許されてしまったら、それは恋人と友達を分ける理由にはならなくなってしまうのです。

どんな別れの理由があったにせよ、悲しいですが彼はあなたと恋人でいることを今は諦めてしまったのです。

友達関係に戻るためには、そんな彼の気持ちを受け入れてあげることが大切ですよ。

10:自分の好きなことをする

先ほどの「元彼に依存しない」という項目にもつながりますが、依存というのはしたくなくても無意識にしてしまうですよね。

元彼は特別な存在なのですから、そう簡単に「よし!じゃーこれからは友達ってことで!」と割り切れないのは仕方のないことです。

ただ依存をしていては元彼と友達関係にはなれないので、自立するためにあなたの好きなことをして元彼のことを考える時間を減らしましょう。

スポーツや料理、ゲームなどの趣味、仕事、女子会など、気がまぎれることならなんでも良いのです。

こうして好きなことをして少しずつ元彼のことを考える時間を減らしていけば、徐々に頭の中が彼で満たされる日々から解放されていきます。

11:他の友達と差をつけない

元彼と友達関係に戻りたいのなら「好きな人フィルター」を外し、他の友達と同じように元彼を扱いましょう。

例えば友達と食事に行ったときに割り勘にするなら元彼とも割り勘にする、友達になら言える冗談も元彼に言う。

こうして周りの友達と対等に元彼を扱っていけば、あなたの中で元彼を友達扱いしていくのにも慣れていくことができます。

また、もし元彼が「(あなた)は今でも自分を好きなんじゃないか」と勘付いていたとしても、「他の友達にも同じことしてるよ?」と堂々としていられるのです。

12:「自然と一緒にいる」ように意識する

あなたの周りの友達と、どんな風に友達になったか覚えているでしょうか。

きっと、わざわざ「友達になろう!」と意気込んでい友達関係になった人はいないか、いたとしてもかなり少ないはずです。

それもそのはずで、友達というのはなろうと無理してなれるものではありません。

同じクラスだった、同じ会社だったという環境で何度か会ううちに「なんか気が合うな」と感じて気づいたらいつも一緒にいる友達になれるものです。

ですから元彼に対しても無理をして一緒にいるのではなく、自然に一緒にいられるような意識を持ちましょう。

13:本音で話す

本音で話すと「もしかしたら嫌われてしまうかもしれない」という不安があると思います。

でも、あなたが本音で話しただけで彼が離れて行くようなら、それはもともと元彼との性格や価値観が違いすぎているのです。

それを悲観的に考える必要はなく「こういうところが私と元彼の違うところなんだな」と学ぶきっかけになります。

もちろん人として、社会人として言うべきでない言葉はありますから、そこはきちんとマナーを守ることは大事です。

でも、思ってもないことを口にしたり、自分の本音と逆の言葉でわざわざ元彼の機嫌を取ろうとせず、ありのままのあなたを見せていきましょう。

14:しばらく「彼氏欲しい」は言わない

別れた恋人が「早く誰かと付き合いたい!」と口にしていたら、

・恋人がいないとダメな人

・自分に対する当てつけ

このどちらかに受け止められてしまって、元彼にあなたのことを誤解されてしまう可能性があります。

これでは友達に戻るという意味では悪印象になってしまうので、せめて元彼に直接「彼氏ほしー!」とは言わないように気をつけましょうね。

15:元彼に恋愛感情を見せない

一番難しいことかもしれませんが、友達関係に戻るのに一番大切なのがこの「元彼に恋愛感情を見せない」というものです。

恋人(恋愛関係)と友達を分けるのはこの恋愛感情があるかないかで決まります。

どちらかがどちらかに好意があることが分かってしまうと、それだけで友達でいるのが苦しくなってしまうので、気まずくなったり、恋愛関係に発展したりするのです。

しかし今は元彼とは一度別れてしまっている関係上、仮にあなたが彼に好意があることがバレてしまうと、もう一度恋愛関係に戻るよりも「気まずさ」が勝ち、関係が壊れてしまいます。

ですから、元彼があなたのことをまた好きになってくれるまで、あなたが彼を好きな気持ちは隠すように頑張ってみましょう。

まとめ

元彼と友達関係をスタートさせるための15の方法をご紹介しました。

「自分からフレンドリーに」「本音で話す」など、普通の友達を作るのと同じテクニックもあれば、「周りに多くを語らない」「恋愛感情を見せない」といったように別れた元恋人だからこそのテクニックも必要です。

こんな風に、過去付き合っていた二人が友達関係に戻るのには、ただ友達を作るようにすればいいというわけではなく、少し向き合い方にテクニックが必要になります。

ですから別れて間もないうちは「どう向き合えばいいか分からない」と悩んでしまうのは仕方がないことだし、そこで諦めないで欲しいのです。

今まで順調に行かなかったからと自信を失わず、ぜひご紹介したテクニックをこれからの元彼とのコミュニケーションで役立てくださいね。

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを神言鑑定で解決します。

復縁業界で今注目の神言鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります