復縁したい!辛い気持ちに縛られている人へ…心が楽になる8つの方法

「復縁はしたい、でもこの辛い気持ちの置き場所がない」この状態って毎日を過ごすだけでもツラく感じてしまいますよね。

今までそばにいてくれた恋人が離れて一人になってしまった今、寂しさも最高潮で、行き場のない思いに苦しめられていると思います。

でも、ずっと苦しめられていてもあなたの気持ちは晴れるどころかどんどんボロボロになってしまうでしょう。

そこで、そんな苦しい日々から1日でも早く抜け出せるよう、心が楽になる8つの方法をご紹介します。

ほんの少しだとしても、あなたが今抱える苦しみから解放されるお手伝いになれば幸いです。

1:マイナスな気持ちになっている自分を受け入れる

マイナス思考だと悪いことばかり考えてしまって、自分から悪い結果を起こすように無意識に行動してしまうとも言われています。

でも、だからといって「じゃあプラス思考になろう♪」と思って簡単に考え方を変えることはできませんよね。

であれば、まずは自分が「マイナスな気持ちになっている」ということを受け入れて、自分に優しくなってあげましょう。

自分に優しくなることができれば、無理に頑張ろうとしてしまうことが減って日々の辛さも軽減していきます。

「こんなんじゃダメ」と自分を正す思考はほどほどに

マイナスな気持ちになっている自分を受け入れるということはつまり、自分で自分に「頑張らなくていいよ」と声をかけてあげることです。

そもそも辛い思いと戦っている人というのは「自分でなんとかしよう!」と思える立派な人たちばかり。

つまりは人に頼れない、甘えることを知らない、今までも自分で頑張ってきた頑張り屋さんなんですね。

なのでもともと「人に甘える基準」が厳しすぎて、「この程度で人に甘えちゃダメ」「もっと自分でがんばらなきゃダメ」という考え方が染み付いています。

こういった我慢はいつか爆発してしまいますから、定期的に辛い気持ちを誰かにぶつけて背負っているものを軽くする、頑張ることをやめて休むといったように、息抜きをする癖をつけましょう。

2:なぜ辛いのか、何が辛いのかを自覚する

今の辛さがどこからくるのか、何が解消すればいいのかを自覚することは、この辛い気持ちの出口を見つけるのと同じことです。

例えば「一人でいるのが寂しい」というのであれば、なるべく自分一人でいる時間を減らしていけば少しずつ心は癒されていきますよね。

こんな風に、なぜ自分は今辛いのか、どんなことが辛く感じるのかを客観的に見つめてみましょう。

自覚するためには思いつく限りを自問自答する古典的な方法が一番効果的です。

あなただけが見る「心の中ノート」を書こう

紙に書き出すことで自分の思いを客観視しやすくなり、今抱えている辛い気持ちの詳細を自覚することができます。

例えば、ただ漠然と「寂しい」と思っていただけでも、紙に書いてみると「休みの日に出かける予定がないのが嫌」「周りに「別れだんだ」と感づかれたくない」などなど、もっとその寂しさの細かい部分が見えてきますよ。

もちろん、これは誰に見せるわけでもありませんから、人に見せにくいような気持ちでも素直に書いて大丈夫です。

なかなか人に辛い気持ちを話せない、ストレス発散も苦手という人は、自分の心のうちを紙に書き出してしまいましょう。

3:タスクのない時間を作る

心が辛い時、人によってはわざと忙しくすることで辛い気持ちを忘れようとすることもあると思いますが、あえてタスクのない時間を持つことをおすすめします。

タスクのない時間というのはつまり「やらなきゃいけないコトがない時間」を持つことであり、その時間を辛い心を癒すために使って欲しいのです。

忙しくして辛い気持ちを忘れるというのはあくまでも対処療法のようなもの。

頭痛に対して根本的な治療をせず、痛み止めのお薬で痛みを忘れるだけにしておくのと同じことなんです。

しっかりと療養できる時間を取り、心を休めることが辛い気持ちを手放すためには大事ですよ。

タスクのない時間のオススメな過ごし方

いざゆっくりできる時間が取れたとしても、ただボーっと過ごしていても失恋を思い出してツラくなる場合もあると思います。

そんな場合は、これからご紹介する過ごし方を試してみてください。

映画、ドラマの一気観、小説やマンガの一気読み

映画やドラマ、読書などは、新しい情報が入るので変なことを考える余裕がなくなりますし、いつの間にか時間が経ちます。

映画やドラマならNetflix、Hulu、amazonプライム会員など、小説や漫画ならエブリスタやRenta!など、安価や無料でみられるサービスがたくさんありますので調べてみてください。

たっぷり寝る

睡眠不足は体の免疫力を下げたり、食欲の低下、判断力が鈍る、女性なら肌荒れしてしまうなど良いことは全くありません。

実際に眠らなくても暗い部屋で横になって目を閉じるだけでも睡眠しているのと同じような効果がありますので、なかなか眠れないという人でも、なるべく睡眠時間を確保できるようにしましょう。

友達と長電話

同じ時間に暇にしている友人がいるのなら長電話をしてみるのもオススメです。

この電話であなたの辛い気持ちを聞いてもらったり、気の合う者同士笑いあってストレス発散をしてみてください。

音楽を聞く

YouTubeなどで好きな音楽を流して気分を盛り上げたり、懐かしい音楽を聞いて当時を懐かしんだりするのもオススメです。

特に精神的に疲れていると自覚がある人は、ヒーリング系の音楽を検索して寝ながら聞くなどをして、ストレスの緩和を目指してみてください。

細かい作業

ストレスを感じない程度の簡単な手芸、イラストを描く、塗り絵、プラモデル製作なども自由時間にはオススメです。

細かい作業は時間があっという間に過ぎますし、完成した時の達成感で気分が良くなります。

自分の「いいところ」探し

自分の長所を聞かれて5つをすぐに言うことができないのなら、ぜひ自分のいいところ探しもしてみましょう。

意外と自分の長所は自分で知らないことも多いので余計に「自分はダメな人だ」「復縁できる実力なんてない」と自己評価が下がってしまいますから、自分でいいところを自覚しておくことは大事ですし、結構楽しいものですよ。

4:別れた原因を克服する

「復縁したいけど辛い」というのは、いろんな事情が重なって「復縁できるかどうか不安になってしまっている」からこそ感じている気持ちです。

つまり、この「復縁できるかどうかの不安」を少しでも解消すれば辛さも薄れていきます。

そのために今すぐ出来るのは、別れた原因を克服することです。

例えばあなたの愛情が重かったのなら、もう二度と依存的にならないよう恋愛以外にもパワーを注げるものを見つけてみましょう。

別れの原因を克服できると「今の自分ならもうあの人に同じ過ちを繰り返さない」と自分に自信が持てるようになり、行動力も増しますよ。

5:なんで復縁したいのか?から対策を講じる

gahag-0115192749-1.jpg

自分が復縁したい理由をはっきりさせておくと、今後どういうスタンス、どういう距離感で相手に接していけばいいかが見えてきます。

こうして「今後の向き合い方」も見えてくると復縁の成功がイメージしやすくなり、復縁したいけど辛いという気持ちも解消されていきます。

「あの人しかいないと思うから」「一緒にいたいから」「気が合うから」など、理由はなんでも大丈夫、大事なのは復縁したい理由から対策を立てることです。

例えば「あの人しかいない」と思うのなら、今後ずっと一緒にいるために謝るLINEをするなど、まずあなたの誠実さを伝えることが大事ですよね。

こんな風に一つ一つの理由から対策を講じていきましょう。

6:拠り所になるものを見つけておく

おそらく今この記事を読んでくださっている方は、現状では周りに気軽に頼れる人がいないのではないでしょうか。

もしそうなら、まず拠り所となるものを見つけておくのもおすすめです。

例えば復縁に必要な情報が載っているサイトをブックマークしたり、復縁に関係する本を買う、復縁を応援してくれるようなサービスをチェックしておくのもいいですね。

もちろん、相談できる友達に復縁相談をするのも効果的ですし、インターネットで同じように復縁に悩む人が集まるサイトを見つけておくのも効果的。

いざという時にあなたが頼れるところを作っておけば、背中を守ってもらえるような安心感を得ることができるはずです。

7:あなたに「復縁以外の道」があることも視野に入れる

復縁したくて辛いと感じる人は、意外と「自分には復縁以外の道もあるんだ」ということを忘れてしまいがちです。

もちろん、一途に相手を想うのは素敵なことですし、叶えたい願いに対して一生懸命になるのは素晴らしいこと。

でも、別れたからよりを戻す!という考えしか思いつかないというのは危険な状態なのです。

このままだと相手を好きで復縁したいというより、依存心や執着心で復縁を目指すようになってしまう可能性があり、あなたも相手も傷つくような復縁活動になってしまうかもしれません。

決して復縁を諦めと、というのではなく、「あなたには選択肢がある」という自覚だけ持ってもらえたら幸いです。

8:復縁を目指す人はみんな同じような経験をしてきたと知る

復縁したいけど辛いという気持ちが強い人は、ぜひ復縁成功者の体験談などを読んでみてください。

ただ「成功した体験」を物語として読むのではなく、「成功した人でも同じように悩んでたんだ」と仲間意識を持って欲しいのです。

今のあなたが抱えている悩みが強いからといって復縁が本当に難しいのかというと、そんなことはないはずです。

復縁を成功した人の中にもあなたのように強い不安をや辛さを抱えていた人もいるでしょうし、そういった人たちでも復縁を叶えたという事実を自信に変えてみてください。

まとめ

復縁の悩みに限らず、辛い気持ちがある時って思わず「もうどうしようもないんじゃないか」って絶望的な気持ちになってしまうと思います。

でも、本当はこんなに今のあなたにできることがあったんだということに気づいてもらえたら嬉しいです。

もちろん、今回ご紹介したことを全て試す必要はありません。

まずは自分にもできそうかな?と思うことからちょっとずつ試していってください。

そして、少しずつ復縁したい相手が「素敵だな」と思ったちょっと前のあなたに戻れるよう、一歩ずつ自分の心を前に進めていってみてくださいね。