復縁へ導く!指輪をつける位置が持つ意味とおまじない

復縁活動をしていると、もう一歩の勇気が出ない時ってありますよね。

私も以前は彼に連絡をする時「あと少しの勇気を出す事が出来ない」という事がありました。

そんな時、以前からずっとつけていた指輪が目に入ったんです。

この指輪は彼からもらったもので、復縁を願っていた私は肌身離さず持っていました。

どうしても指輪の事が気になり調べてみると、実は指輪には古来から不思議なパワーがあると言われていた事を知ったんです。

私も指輪の力を借りて復縁を成功させたと言っても過言ではありません!

今回は、指輪をつける位置の意味と、指輪を使った復縁に繋がるおまじないについてご紹介します。

親指【サムリング】

サムは英語で親指という意味。

その為、親指につけるリングはサムリングといいます。

サムリングは古代ローマ時代からあったと言われており、弓を引く時に指を保護する等指輪は戦いの道具でもありました。

そして、親指に指輪を付けると「願いが叶う」という言い伝えもあったそうです。

右手親指

右手の親指は「主導権を握る」という意味があります。
行動力や判断力、勇気を出したい時には親指に指輪を付ける事がいいとされています。

復縁活動でも、不安でなかなか行動出来ない事ってありますよね。

そんなときは指輪を親指につけるのがお勧めです。

実は私も指輪を付けているのは右手の親指なんです。

恋愛だけでなく仕事やプライベートで不安になった時、ふと親指の指輪を見てみると不思議と行動する勇気が湧いてくるんです。

左手親指

左手の親指には「信念を貫く」「目標を達成する」という意味があります。

・復縁活動をしている時
・遠距離で不安が募ってしまった時
・ご両親やご友人から彼との恋愛を反対されている時

こんな時は左手の親指に指輪を付ける事がお勧めです。

どんな逆境にも負けない気持ちを指輪に込め、負けそうなときは指輪を見てパワーをもらっていきましょう。

人差し指【インデックスリング】

インデックスは「指針」「指標」を意味します。

人差し指は何か指す時に使う指ですので、指輪も「インデックス」と呼ばれています。

そして、人差し指には自立・活力・成功・積極性の意味があるんです。

右手人差し指

右手の人差し指は「集中力アップ」が大きな意味。

集中力で脳が活性化し、説得力も生まれコミュニケーションもUP!

それが人を導く力となり、リーダーシップを発揮する事が出来ます。

恋人が弱っている時に「自分が引っ張ってあげたい」と感じているの場合はお勧めの位置になります。

左手人差し指

左手の人差し指は「積極的・前向き」を意味します。

この意味通りに、人差し指は「積極的」になり「前向き」になる事が出来るんです。

自分が指し示すゴールに向かって突き進む事に向いています。

何か目標があり努力している人、ネガティブな自分からポジティブな自分へと変わりたい人は左手の人差し指につけてみて下さいね。

中指【ミドルフィンガーリング】

真ん中の指というミドルフィンガー。

中指には「ひらめき」「直感」という意味があります。

その為、中指に指輪をはめると仕事運がUPすると言われているんです。

また、その人個人の魅力を引き出す為「異性を惹きつける」という意味もあるんです。

右手中指

右手の中指は「運気UP」「邪気退散」という意味があります。

復縁にもタイミングが重要。

中指の意味である「ひらめき」と「直感」も高まり、右手中指の指輪があなたにとって良いタイミングを呼び寄せ「今だ!」と直感的に教えてくれる効果があります。

左手中指

左手中指の意味は「強調性」。

人の気持ちや状況を素早く把握する力が強まります。

その為、コミュニケーション能力を高める事が出来るのです。

喧嘩をしてしまったり、相手が何を考えているか分からないという時はお勧めの位置です。

薬指【アニバーサリーリング】

アニバーサリーは「記念」という意味。

結婚指輪や婚約指輪も薬指付けますよね。

実は薬指というのは、他の指よりも一番動きが少ない為、落ちにくくなっており大切な指輪をつけるのに最適な指なんです。

「大切な人とお揃いの指輪を薬指につけたい!」という願望がある方も多いのではないでしょうか。

そんな薬指にも、右手と左手で意味が異なってくるんです。

右手薬指

右手の薬指は「落ち着き」や「安定」の意味があります。

相手との連絡やドキドキのデートの時、冷静になって正確なアプローチをしたい!という方にお勧めの位置。

更に右手薬指指には「直感」や「想像力」の意味もあるため、あなたらしい魅力を存分にアピールすることが出来ますよ!

左手薬指

左手薬指には「絆を強めて、愛を深める」という意味があります。

結婚指輪や婚約指輪も左手薬指にはめますよね。

それは左手薬指の血管は直接心臓に繋がっているとされていて、神聖な神への誓いにふさわしい指とされているからなんです。

小指【ピンキーリング】

「ピンキー」は小指につける指輪を指します。

「チャンス」と「秘密」という意味があり、あなたに思いがけないチャンスや出会いを引き寄せてくれますよ。

右手小指

右手の小指には「表現力を豊かにする」という意味があります。

その為、自分の魅力を発揮したり、自己アピールにも繋がるんです。

自分に自信がないという人も、自分の魅力を理解することができ、すでに自信があるという人は更なる魅力と自信がUPする効果があります。

左手小指

左手の小指には「願いを叶える」という意味があります。

幸せというのは右手の小指から入り、左手の小指から出て行くとされています。

その為、左手の小指で幸せが出て行くのを止める事で幸せやチャンスを得ることが出来ると言われているんです。

また、恋愛運UPの効果もあり

・相手に気持ちを伝える時
・思い切ってデートに誘う時

こんな時に最適な指と言えますね。

実は私もピンキーリングを左手の小指につけていました!

その後ピンキーリングの力もあり、私発信の連絡ばかりだったのですが、彼発信の連絡も貰う事が出来たんですよ。

指輪を使ったおまじない

指輪は古来よりファッションや権力の象徴、恋人との絆を繋ぐものだけでなく、指輪不思議な力があるとされていてお守りとしての役割も持っていたんです。

そこで不思議な指輪の力を使った復縁に効くおまじないをご紹介させて頂きますね。

これはピンキーリングを使ったおまじないです。

このおまじないは

・相手から連絡が来る
・あなたの事が気になってくる
・相手と接するチャンスを呼び寄せる

こんな効果があると言われているんです。

おまじないの方法

1.相手と幸せな時間を過ごしている姿をイメージする(出来る限り細かい部分まで)
2.イメージを指輪に込める
3.願いを叶える効果のある薬指にはめる
4.毎日1回は指輪をはめる

以上4つの手順です。

先ほど、以前ピンキーリングを付けていたとお話ししましたが、ピンキーリングを付けている時このおまじないを試した事もあるんです。

ピンキーリングの効果で彼発信の連絡が来たあと、なんとお誘いまでしてくれました!

彼の意識を少しでも自分に向けたいという方は是非やってみて下さいね。

まとめ

如何でしたか?

「もう一歩の勇気が欲しい・・・!」

そんな時は是非指輪から勇気をもらってみませんか。

復縁したい相手から貰った指輪、またはお揃いの指輪があればより効果はUPします!

ただ、指輪だけの力では復縁する事は難しい。

何よりも大事なのはあなたの行動と彼への気持ちです。

指輪はあなたの中にある潜在的な魅力とチャンスを呼び寄せる手助けをしてくれますからね。

指輪の力とあなた自身の力で復縁を進めていきましょう。