潜在意識のコントロールで簡単に復縁を叶える8つの具体的な方法

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを神言鑑定で解決します。

復縁業界で今注目の神言鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります

どうしても好きな人へアプローチする行動力がないから向こうから連絡をくれないかな・・・。

相手に負担もかけたくないし、できる限りこちらが頑張らずに簡単に復縁できないか・・・。

「こんな都合のいい話、あるわけない」と思うかもしれませんが、こういった夢を叶えられるのが潜在意識をコントロールする方法です。

潜在意識をコントロールすることで、一見絶望的に見える復縁も一気に逆転できるチャンスを作ることができます。

その根拠はなんなのか?そして実際にどんな潜在意識のコントロール方法があるのかを、簡単にご紹介します。

潜在意識とは

潜在意識とは、簡単にいうと「無意識」のことです。

私たちの意識には、自分で「何かしよう」と考えて行動に反映される顕在意識と、特に何も考えずに行動に反映される潜在意識の2種類があります。

例えば歩いている時に靴紐が解けたら歩くのを止めて靴紐を結び直す、これは顕在意識です。

それに対して歩くことそのもの(=足を動かす)のは特に意識せず行っているはずですので、潜在意識となります。

こんな風に、意識する必要がない習慣的な行動は全て潜在意識で行なっていると考えると分かりやすいと思います。

潜在意識で復縁が叶う理由とは

なぜ、この無意識の領域である潜在意識をコントロールすると簡単に復縁できるのでしょうか。

それは、本来なら辛い・大変だと思うことを無意識のうちにできるようになるからです。

復縁を目指している人なら、例えば復縁を叶えるために「自分を愛する」「自分に自信を持つ」といったメンタル面のケアが必要だというのはなんとなく聞いたことがあるかと思います。

こういった自分のメンタルケアって振られて傷ついている人にとっては結構大変ですし、「それができたら苦労しないんだけど・・・」と思わされたりしますよね。

でも潜在意識をコントロールしたら、特に何もしなくても自分のことが大好きになれるくらい自信を持てるようになるのです。

私たちの日々の行動の過半数は無意識(潜在意識)でできている


実は、私たちの日々の生活は約9割が潜在意識の働きで、顕在意識が働いているのはたった1割だと言われています。

よくこの二つの意識は氷山に例えられていて、海面から表に出ているのが1割の顕在意識で、海面には9割もの大きさの潜在意識が隠れているというのです。

確かによく考えてみれば、寝ている時の寝返り、いつも絶えず行う呼吸、瞬きなんかも全部潜在意識で行動しているわけですから、こんなに割合に差があるのも納得できますよね。

自覚できていないだけで、私たちの日々の行動に多大な影響を与えている潜在意識。

だからこそ、コントロールできるようになると復縁すら簡単に叶えられる自分になれるというわけです。

なぜ潜在意識はコントロールが必要なのか

潜在意識は元々の性格や、これまで生きてきた中での経験によって傾向が異なります。

つまり、例えば子どもの頃から親によく怒られていたのなら、人に怒られないよう慎重になったり神経質になったりしてしまうのです。

ですから大好きな人と別れたくない別れを経験している人は、相手にこれ以上嫌われないよう消極的になる潜在意識が根付いているケースが非常に多いです。

そこをどうにかしないと、「連絡したいけど、怖い」といったように行動できずに時間ばかりが経ってしまうようになります。

だからこそ潜在意識はそのままでいればいいというわけではなく、コントロールをすることが必要になるのです。

復縁を叶えるための8つの潜在意識コントロール方法

潜在意識をコントロールする方法はいくつかあります。

基本的には俗にいう「刷り込み」になるのですが、例えばただ「復縁できる」「復縁したい」と刷り込んでも復縁への効果はありません。

刷り込みにもちょっとした工夫が必要になるので、以下の項目を参考にしてみて下さい。

1:復縁や、相手を否定する気持ちを打ち消す

復縁したいと願ってもなかなか結果に出ない人は、潜在意識で「本当に復縁なんてできるものなのか」「振られたトラウマで、あの人が怖い」と思っているのかもしれません。

私たちの行動の9割を決める潜在意識でこんな風に復縁を否定していたら、いくら復縁したくても叶うわけありませんよね。

ですから、まずはこの否定する気持ちを打ち消す必要があります。

そのためには、実際に復縁に成功した人の体験談を読んで具体的に復縁が叶う流れをイメージできるようになったり、異性心理を勉強して「相手の思考が分かった!もう怖くない!」という自信に変えていきましょう。

2:あなたが抱える復縁の課題やご褒美をイメージする

あなたにとって相手との復縁がどんなものになるかをはっきりイメージしましょう。

具体的にいうとあなたにとっての復縁がどんなものか、良いことも悪いことも紙に書き出すのです。

例えば「彼と一緒になれるのはいいことだけど、多分また月一で喧嘩するようになるかもな」と言ったように、いい面と悪い面をそれぞれ考えてみて下さい。

さらに「また同じことをして別れてしまう」などの「こんな復縁は絶対に避けたい!」と思うようなことも書き出してみましょう。

これらを書き出すことで今の自分に必要なこと、今度するべき行動や流れが浮かび上がるので、「この問題はこうして対応すれば大丈夫」という自信がつき、復縁成功への流れが潜在意識にインプットされていきます。

3:自分にとって「一番のファン」になる


自分にとって自分が一番のファンになると、いくらでも自分のいいところを見つけられるようになります。

そうすると潜在意識にもどんどん「素敵な自分」をインプットすることができ、無意識のうちにその「素敵な自分」をどこでも発揮できるようになるのです。

初めのうちは自分でいいところを探すのも大変だと思いますが「人一倍気を使える」「まつげが長い」「好きな人に一途」など、思いつく限りの自分のいいところを挙げていきましょう。

これも紙に書き出していつでも読み返せるようにしておくと、より効果的に潜在意識に刷り込まれていきます。

潜在意識を活用するには具体的なイメージをインプットさせることが大事です。

4:相手にどう思われたいかをインプットする

自分で自分のいいところを見出したら、その情報を元に「相手にどう思ってもらいたいか」を考えてみましょう。

ただ「好きになってほしい」だけでは漠然としていますので、「見た目も性格も、あの人にとっての理想」「思わず守りたいと思うような存在になる」などなど、細かくても良いのでより具体的なイメージをするようにしてください。

このイメージが後々のあなたの無意識の行動に反映されていき、徐々に相手がこう思うような魅力的な人に成長していけます。

5:過去に戻るのではなく、未来で結ばれることをイメージする

よく潜在意識をコントロールしようとする人の中で「ラブラブだった頃に戻りたい・・・」と刷り込みをしようとする人がいます。

ですが残念なことに、この刷り込み方で潜在意識をコントロールすることはできません。

なぜなら、いかに万能な潜在意識でも現実的に時間を巻き戻すことができないからです。

あなたとお相手がまた結ばれるのは「今」か「未来」ですから、過去に戻るというより過去を糧にして未来で結ばれるイメージを刷り込みましょう。

6:今の自分の選択を否定しない

復縁したいけど結果が出ないという時「このままでいいのかな」「〇〇した方がいいかな」と今の状況を作った自分の選択に自信がもてなくなりがちです。

でも、潜在意識をコントロールするためには「現状は悪くない、それは自分の選択が良かったから」といったように、あなたの選択を認めてあげることが大切になります。

事実、あなたは現状に不満があったとしても、選択次第ではもっと状況が悪くなっていたかもしれません。

例えば今返事が遅いのを不満に感じていたとしても、もしかしたらあなたの連絡の仕方次第では返事が遅いどころか返事がこなかった可能性もあったわけです。

今おかれている状況は、あなたの選択によって最高の状態であるんだと刷り込んでいくと、悲観する癖も抜けてどんどんいい方向に進んでいきます。

7:あれもこれもと欲張らない


「意識をしてしまうのは潜在意識ではない」という大前提があるので、もともと潜在意識をコントロールするのは結構難しいことです。

ですから、もし復縁に向けた潜在意識のコントロールが出来るようになっても、実際に復縁の悩みが尽きるまでは他の悩みのために潜在意識を使うことは避けることをお勧めします。

ただ、どうしても復縁に向けた潜在意識のコントロールがうまくいかないのなら、逆に他の悩みを解決するために潜在意識をコントロールするのはありだと思います。

なぜならそうすることで潜在意識をコントロールすることのコツをつかめるようになるからです。

とりあえず、全部を一度に解決できるような潜在意識のコントロールは心理学者や脳科学者でも簡単にできることではないので、必要なことからチャレンジしていきましょう。

8:潜在意識をコントロールするために、相手とは冷却期間をとってOK!

潜在意識のコントロールに集中するために、復縁したい相手とは冷却期間をとっても問題ありません。

連絡を取ることだけが相手の気持ちを引きつける手段じゃありませんし、これまで頻繁に連絡をしていたのなら、あえて冷却期間を置くことでお互い頭を冷やす時間にもなるでしょう。

冷却期間はあなたも相手も、別れて一人になったことをひしひしと実感させられます。

そうすると付き合っていた頃の楽しい時間を思い出したりして相手からのアプローチが増えることもあるので、復縁のチャンスも増えるのです。

潜在意識のコントロール方法からはちょっと外れてしまいますが、相乗効果を狙うにはうってつけなので意識してみてくださいね。

まとめ

潜在意識と聞くとなんだかスピリチュアルな感じがしたり、学問的で難しく感じていたかもしれません。

でも、今回お話ししたことでそんなに難しいことじゃないんだと思ってもらえたら嬉しいです。

もともと私たちが気づいていなかっただけで潜在意識は誰にでもあるものであって、日々の生活の中で刷り込まれていくものは、その時々で変化してきたはずです。

それを今回意図的にコントロールして「復縁」という願いを叶えるだけの、意外と単純なお話なんだと気軽に考えてみてください。

この潜在意識のコントロールで、あなたの復縁にも奇跡的な変化が訪れますように。

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料であなたの運命を鑑定します

・私の恋愛はどうなるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを神言鑑定で解決します。

復縁業界で今注目の神言鑑定で、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果は24時間以内にわかります